暮らし

結局今年のお盆もステイホーム推奨だけど、この時間を利用して普段出来ないやりたかった事をする

また今年もお盆休みの帰省を自粛してくれ~と、政府の方から国民に要請している所をニュース番組などで確認した人は多いと思います。

実家や親せきの家が市内や県内にある場合は移動しても大丈夫な様な気がしますが、今住んでいる所が関東地方で実家は東北地方と言う感じで、帰省すると何県か跨がなければならない人の場合は帰省しない方が良さそうです。

昨年も同様にお盆休みの帰省はしない様にと言われていたので、なんとなく今年もそんな感じになるのでは?と薄々気付いていた人も居ると思いますが、現状では今年は昨年の状況よりも悪化している状態なので更に帰省は難しい状況だと思われるのです。

ここはひとつ、家の中でゴロゴロして高校野球の甲子園大会を見ているだけじゃない休みを送って欲しいですね。

普段仕事や学校に追われている状況では出来なかった事をして、スキルアップしたり新たな趣味を見つけてみてください。

と言うか、正にステイホームなお盆休みにこそやらなければならない事案だと思うのです。

仕事をしている間になら思い浮かべる事も多いのに、いざ休みになると頭が空っぽになって何をやったらいいか分からなくなると言う人は、とりあえず家の家事の手伝いをしてみたり普段はあまり歩かない近所を散歩してみたりするのも良いと思います。

他にも、家に庭があって雑草がかなり伸びてきている場合は、草むしりや草刈りをしておくことをお勧めしますね。

実はこれからの季節はヤブカが飛来しやすい時期に入るので、雑草を刈ってスッキリさせておくとヤブカの繁殖を防げるのです。

他にも、網戸を来年に向けて張り替えてみるのも良いですし、障子の和紙を修復したり貼り替えておくのも良いですね。

特に何か趣味とかやりたいことが思いつかなくても、家の中でやった方が良い事が結構あったりするので、休んでいるだけでは身体がムズムズする人は家の事をやってみてください。

と、色々やっているうちに休みが終わってしまうかもしれませんが、何もしないでテレビを見ているだけで終わってしまうよりは良い休日になると思います。

 

-暮らし