健康

ダイエット中はご飯の量を減らさなければならないと思っている人は多いけど、摂取カロリーを決めて食べれば減らさなくて済む

多分殆どのダイエットをしている人が、普段食べていたご飯の量を減らさないと痩せないと思い込んでいるフシがあります。

確かに毎日どんぶり飯3杯とか食べている人なら減らした方が良いですが、普通のお茶碗にご飯1杯程度なら特に減らさなくても大丈夫だと思います。

減らすべきは間食の部分で、いつもオヤツにケーキを2~3個食べている場合はケーキを食べないで寒天ゼリーにして欲しいですが、こんな人はあまり居ないと思うので寒天ゼリーにしてみてください。

ゼラチンのゼリーよりも低カロリーで更に、寒天の食物繊維がお腹の中で膨らんで腸内環境を良くしてくれる助けになるのでお勧めです。

それと、出来れば自身の基礎代謝値を調べておいて欲しいですね。

基礎代謝よりも多いカロリーを摂取していたら当然太りやすくなりますし、逆に少ないか同じ位で食べていたら痩せるか太りにくくなるのです。

例として、大体1300~1500kcalの基礎代謝だった場合は、1300~1600kcal程度までだったら食べても良いと言う事になると思います。

このエネルギー量でならお腹いっぱい食べられると考えれば、かなり気が楽なダイエットになると考えられるでしょう。

ただ、これよりも低い摂取カロリーになると痩せるのは早いですが精神的に楽にはなりづらいと思うのでお勧めは出来ませんが、どうしても早く痩せたいと言う場合は毎日その摂取カロリーではなく一週間のうちに1~2日程度にしてやってみて欲しいと思います。

誰しも痩せてスリムになると太っていた時よりも色々出来る様になったり、着たかった服が着られるようになりますが、あまり無理をしないで苦痛を感じない程度にダイエットをして行きましょう。

 

-健康