新型コロナ 暮らし

実はコロナ禍で学校行事がなくなって喜んでいる生徒や親は多いんじゃないかと思う

現在このコロナ禍の中、学校でも行事の中止や縮小化が行われています。

運動会や修学旅行など楽しみにしていた生徒にとっては残念な事でしょうが、状況が状況なだけに仕方ないことだと思います。

特に修学旅行は大切な思い出になるから行くべきだいう生徒や親もおおいでしょう。

その反面、修学旅行が中止になって喜んでいる生徒も少なからずいるのではないでしょうか。

私事ですが学校行事が嫌いで運動が苦手だったため運動会などがとても苦痛で嫌な一日でした。

また登山やキャンプといったアウトドア系も苦痛で嫌な思い出しかありません。

とりわけ修学旅行は2泊3日とか行きたくもないところに行かされて、やっすい宿の大部屋でみんなで雑魚寝なんて地獄のような旅行で嫌で嫌でしかたがありませんでした。

とにかくみんなで何かを一緒にしなきゃならないという教育の押し付けが苦手な人もいるということも知ってもらいたいと思います。

現在はもっと豪華な修学旅行になっているでしょうが修学とは名ばかりでワイワイ楽しむだけの旅行に果たして意味などあるのか甚だ疑問です。

旅行なら春休みに好きな友人と好きなとこに行けばいいと思いますけどね。

そんなわけで、修学旅行などの行事が中止になって実は喜んでいる生徒がいるのも事実だと思います。

-新型コロナ, 暮らし