暮らし 未分類

優しいただのお人よしは損

たしかに人間には優しさは必要です。

他人をいたわる心のない人は人間としていかがなものかと思いますが、ただのお人よしはいいように使われるだけであまり得だとは思いません。

会社でも文句を言わないので嫌な仕事を押し付けられたり、それでも我慢して仕事しても評価されることがほとんどないでしょう。

原因はNOと言えないところにあるのですが、ただNOと断ると人間関係が悪くなると思って言えないのでしょうけど、そんな人にものを押し付ける奴とは付き合わなければいいだけのことです。

また、学生時代におとなしかった奴がある日いきなりヤンキーになったという事は良くあることですが、孤立してもいいので自分のキャラを変えて嫌な奴になって徹底的に嫌われものになるのも一つの方法でしょう。

まあ性格は簡単には変えられないので思い切って環境を変える方が簡単かもしれませんが。

そもそもですが、優しい人が損をするような世の中ではいけないと思いますが、現実として人を欺くことに罪悪感の欠片もない人間がいるのは確かなことです。

誰に対しても優しいのは素晴らしいことですが、ろくでもない人間にはれっきとした態度をとることも生きていく上では重要です。

優しくてもお人よしにはならないようにしましょう。

くれぐれも連帯保証人に頼まれても絶対に印鑑を押してはいけません。

-暮らし, 未分類